PROFILE

Nagisa Nakauchi

中内 渚  画家 / イラストレーター

1979年生まれ。幼少期アルゼンチンに育ち、異国世界の魅力に開眼。海外体験を通し独学でスケッチを始める。東京外語大スペイン語学科卒。パラグアイでの個展を皮切りに、国内外で精力的に作品を発表。旅先で手に入れる古書にその旅先を描くスタイルを確立し、シリーズごとに個展を開催、発表する。

2008年には、ピラミドン現代アートセンター(Barcelona)に招待アーティストとして招かれ滞在、制作活動に取り組む。子供博物館国立ギャラリー(Costa Rica)、在日スペイン大使館、Ivy Brown Gallery (New York), LOEWE銀座本店、島田美術館ギャラリー、新宿伊勢丹本店アートギャラリー等にて個展。

ハリウッド化粧品上野松坂屋の壁紙や、新しいナチュラルExのパッケージデザインを担当。2017年には日本パッケージデザイン大賞2017 入選。また全国カレンダー展2016にて、第二部門銀賞受賞。著書は「スケッチで旅するスペイン」(エディマン)他。

近年は、旅スケッチや旅行記を郵便にてお届けするプロジェクト「スケッチ旅便」を手掛ける。洒脱なスケッチに加え、旅の臨場感やわくわく感をダイレクトに伝えると人気が集まっている。www.nagisa.asia

プロフィール写真 by Daniel Machado


プロフィール

1979年 埼玉県に生まれる。
1984-87年 アルゼンチンのマル・デル・プラータに住む。
この頃から異国世界の魅力に開眼し、独学でスケッチを始める。
1998年 東京外国語大学 スペイン語学科入学
2001年 南米パラグアイにてスペイン語留学
2002年 パラグアイ、アスンシオンにて個展「Alguna vez en Asunción」を開催
supported by パラグアイ政府企画庁、アスンシオン市、アスンシオン市文化センター
2004年 同大学卒業。
2005年

銀座(小野画廊Ⅱ)にて「食のSpain展」を開催

2006年 コスタリカのGaleria Nacional del Museo de los Ninos(子供博物館国立ギャラリー)にて個展「Dibujos desde un paraiso tropical」を開催
supported by 子供博物館国立ギャラリー、在コスタリカ日本大使館
銀座(小野画廊Ⅱ)にて「 “とっておきの秘密の庭”展」を開催
イラストガイドブック「スペインへ行きたい!」を出版 (メイツ出版)
2007年 東京・佃(ギャラリーニューエディション)にて「中内渚」展を開催
在日スペイン大使館(東京・六本木)にて「スペインへ行きたい!」展を開催 supported by 駐日スペイン大使館、スペイン政府観光局、メイツ出版
2008年 ピラミドン現代アートセンター(スペイン・バルセロナ)に招待アーティストとして滞在、制作活動をする(アーティスト・イン・レジデンス)
書籍「Viajeros」(中内渚・表紙画)が出版される
ハリウッドビューティーサロン六本木ヒルズ本店にて個展開催
銀座(小野画廊Ⅱ)にて個展「Sparkling★スケッチ展」を開催
京都 (同時代ギャラリー、コラージュ)にて個展「中内渚展」を開催
ニューヨーク (Ivy Brown Gallery)にて個展「Sparkling!」展を開催
2009年 書籍「ガルシア・マルケス ひとつ話」(中内渚・挿絵)が出版される
在日スペイン大使館にて個展「世にも煌めくスペイン展」を開催
supported by 在日スペイン大使館、cambro showroom + week-end boutique
LOEWE銀座本店にて個展「サロン展」を開催
江東区豊洲文化センターの講座「スペインを楽しむ」にてスペイン美術の講師を務める
2010年 ハリウッドビューティーサロン六本木ヒルズ本店にて個展開催
2011年 アートギャラリー銀座にて個展「中内渚展 -Paris, Paris, Paris!-」を開催
島田美術館ギャラリー(熊本県)にて個展「中内渚展」を開催。
art data bankにて個展「中内渚展 -パリのかけら- 」を開催( 銀座・東京)
2012年 川口市立アートギャラリー・アトリアにて「たのしい実技講座」の講師を務める
2013年 新宿伊勢丹本店アートギャラリーにて「中内渚 絵画展 -スペインの祝祭-」(新宿・東京)を開催
2015年 新宿伊勢丹本店アートギャラリーにて「中内渚 絵画展 -古書に描く花々-」(新宿・東京)を開催
イラストガイドブック「スケッチで旅するスペイン」を出版 (エディマン)
C’est la vieにて個展「Nagisa Nakauchi + C’est la vie, Autumn」(千葉)を開催
全国カレンダー展2016にて、中内渚の絵を使用したカレンダーが第二部門銀賞受賞
2016年 新井画廊にて個展「中内渚 ベスト・コレクション展」( 銀座・東京)
Books and Modernにて個展「Tropical botanica on the vintage books」(乃木坂・東京)を開催
中内渚の絵を使用した、ナチュラルEX h シリーズの化粧品パッケージが日本パッケージデザイン大賞2017 入選

主な展覧会歴

個展「Alguna vez en Asunción」/ パラグアイ・Galería de Casa Castelví(2002年)
supported by パラグアイ政府企画庁、アスンシオン市文化部、アスンシオン市文化センター
グループ展「小品展」/ 銀座・ギャラリー小野(2005年)
個展「食のSpain展」/ 銀座・小野画廊Ⅱ(2005年)
個展「Dibujos desde un paraíso tropical」/ コスタリカ・子供博物館国立ギャラリー(2006年)
supported by 子供博物館国立ギャラリー、在コスタリカ日本大使館
個展「”とっておきの秘密の庭”展」/ 銀座・小野画廊Ⅱ(2006年)
個展「中内渚展」/ 佃・ニューエディション(2007年)
個展「スペインへ行きたい!展」/ 六本木・在日スペイン大使館(2007年)
supported by 在日スペイン大使館、スペイン政府観光局、メイツ出版
個展「中内渚展」/ 六本木・ハリウッドビューティーサロン六本木ヒルズ本店(2008年)
個展「Sparkling★スケッチ展」/ 銀座・小野画廊Ⅱ(2008年)
個展「中内渚展」/ 京都・同時代ギャラリー、コラージュ(2008年)
個展「Sparkling!」/ ニューヨーク・Ivy Brown Gallery(2008年)
個展「世にも煌めくスペイン展」/ 六本木・在日スペイン大使館(2009年)
supported by 在日スペイン大使館、cambro showroom + week-end boutique
個展「サロン展」/ 銀座・LOEWE銀座本店(2009年)
個展「中内渚 新作展」/ 六本木・ハリウッドビューティーサロン六本木ヒルズ本店(2010年)
個展「中内渚展」 / 熊本・島田美術館ギャラリー(2011年)
個展「中内渚展 -Paris, Paris, Paris!-」/ 銀座・アートギャラリー銀座(2011年)
個展「中内渚展 -パリのかけら-」/ 銀座・art data bank(2011年)
個展「中内渚 絵画展 -スペインの祝祭-」/ 新宿・新宿伊勢丹アートギャラリー(2013年)
個展「中内渚 絵画展 -古書に描く花々-」 / 新宿・新宿伊勢丹アートギャラリー(2015年)
個展「中内渚 ベスト・コレクション展」/ 銀座・新井画廊(2016年)


主な仕事

雑誌「Hanako」カフェ紹介ページ制作、イラストマップ等/マガジンハウス
雑誌「The Seinen」表紙イラスト/日本青年館
雑誌「武蔵野から」イラストマップ/武蔵野から
雑誌「h(アッシュ)」表紙イラスト/繊研新聞
雑誌「Amollie」挿絵/Forestone

書籍「スケッチで旅するスペイン」執筆・イラスト/エディマン
書籍「スペインへ行きたい!」執筆・イラスト/メイツ出版
書籍「Postcards from Paris」イラスト/Kids Venue (アメリカ)
書籍「Viajeros」表紙イラスト/東京大学出版会
書籍「ガルシア・マルケス ひとつ話」挿絵/エディマン

講座「スペインを楽しむ」スペイン美術の講義 / 江東区豊洲文化センター
講座「実技講座 旅先スケッチの楽しみ方」/川口市立アートギャラリー・アトリア

スペインブランドLOEWE VIP顧客用ノベルティーグッズ制作
ハリウッド化粧品化粧品ナチュラルEXメインイメージとして使用
(化粧品ナチュラルEXラインパッケージ、本店、「松坂屋 上野店」店舗壁紙等。全国カレンダー展2016にて、中内渚の絵を使用したハリウッド化粧品カレンダーが第二部門銀賞受賞。中内渚の絵を使用した、ナチュラルEX h シリーズの化粧品パッケージが日本パッケージデザイン大賞2017 入選。)
テレビ NHK語学番組「EURO24」のコーナーオープニング映像
テキスタイルデザイン、ストールデザイン/ f/plot
DA FIORE オーナーシェフのコックコートの刺繍デザイン

雑誌「The Seinen」表紙イラスト/日本青年館 書籍「Viajeros」表紙イラスト/東京大学出版会 書籍「Viajeros」表紙イラスト/東京大学出版会 書籍「ガルシア・マルケス ひとつ話」挿絵/エディマン 書籍「ガルシア・マルケス ひとつ話」挿絵/エディマン  書籍「ガルシア・マルケス ひとつ話」挿絵/エディマン テキスタイルデザイン、ストールデザイン/ f/plot 雑誌「h(アッシュ)」表紙イラスト/繊研新聞 カレンダー/ハリウッドビューティーサロン カレンダー/ハリウッドビューティーサロンスペインブランドLOEWEノベルティーグッズ制作 ハリウッドビューティーサロン 本店、広島店のオフィシャルサイト トップ画像 テキスタイルデザイン、ストールデザイン/ f/plot DA FIORE オーナーシェフのコックコートの刺繍デザイン 松坂屋上野店店舗壁紙/ハリウッ ド化粧品 化粧品のメインイメージとして/ハリウッド化粧品 化粧品パッケージ/ハリウッド化粧品 カレンダー/ハリウッドビューティーサロン<br>「全国カレンダー展2016 第二部門銀賞受賞」 カレンダー/ハリウッドビューティーサロン<br>「全国カレンダー展2016 第二部門銀賞受賞」


著書

「スケッチで旅するスペイン」中内渚著 エディマン
(「スペインへ行きたい!(中内渚著 メイツ出版)の再出版本)
鮮やかなスケッチでスペインの魅力をめいっぱいお伝えする、スペインのイラストガイドブック。
ガイドブックとしてだけではなく、日本に居ながらにしてスペインを楽しめるよう、現地らしさをふんだんに盛り込んでいる。中のスケッチはほぼすべて現場に立ってスケッチしてきたもので、たくさんの身の回りのエピソードや感じたことを絵に紛れ込ませている。あらゆる角度からスペインを楽しめるよう工夫を満載した、自信作である。

 マドリード 名所 バルセロナ ランブラス通り セビーリャ 春祭り


メディア

ラジオ出演
FM79.7京都三条ラジオカフェに出演(京都 2008年)
FM79.5 NACK5番組「相田翔子 SOUND STROLL」に出演(日本 2009年)
FM世田谷83.4MHz 「栗原美季 Cafe les R」に出演(日本2015年)
東京FM80.00MHz 「シンクロノシティ」に出演(日本2016年)

テレビ出演
Canal 13, Canal 15 に出演(コスタリカ 2006年)

主な掲載
SPICE(ネット情報サイト)、HEAPS media(ネット情報サイト)、President Club (雑誌)、日経新聞、新美術新聞、International Press、La Republica(Costa Rica)、La Nacion(Costa Rica)

新美術新聞(日本 2011年) mark’s サイト掲載(日本 2010年) International Press(コスタリカ 2007年) The Big Issue(日本 2007年) 武州路(日本 2007年) LA NACION, LA REPUBLICA, PRENSA LIBRE(コスタリカ 2006年) LA REPUBLICA, LA NACION(コスタリカ 2006年) Internacional Press(日本 2005年) LA NACION, NOTICIAS, abc(パラグアイ 2002年)


Profile

Nagisa Nakauchi

Grew up in Argentina in her childhood and became convinced of the lure of different countries’ cultures in the world.
She began learning by herself a method of sketching and drawing based on her overseas experiences. Graduated from Tokyo University of Foreign Studies, majored in Spanish. Beginning with a solo painting exhibition in Paraguay, she has energetically publicized her art works in Japan and foreign countries. She has attained to establishing her own style of drawing: namely, drawing the scenery of her travelling places on old books which she obtained thereat.

She visited, as an invited artist, to the Contemporary Art Center Piramidón, Barcelona, Spain in 2008 and devoted herself to creative drawing activities. Held solo art exhibitions at: the National Gallery of Children Museum, San José, Costa Rica; the Spanish Embassy in Tokyo; the Ivy Brown Gallery, New York; the LOEWE Ginza main store, Tokyo; the Shimada Art Museum Gallery, Kumamoto; the Art Gallery of Shinjuku Isetan, etc. Published an illustrated guidebook “Sketch de tabi suru Spain” (Ediman).

SELECTED SOLO EXHIBITIONS

2015 “Flowers depicted on old books”, Shinjuku ISETAN Art Gallery (Tokyo, Japan)
2013 “Spanish Festivals”, Shinjuku ISETAN Art Gallery (Tokyo, Japan)
2011 “Nagisa Nakauchi”, Shimada Art Museum Gallery (Kumamoto, Japan)
2009 “Sparkling Spain”, Spanish Embassy (Tokyo, Japan)
Supported by Spanish Embassy, cambro showroom+week-end boutique
“Salon”, LOEWE Ginza main store (Tokyo, Japan)
2008 “Sparkling!”, Ivy Brown Gallery (New York, USA)
2007 “ I wanna go to Spain!”, Spanish Embassy (Tokyo, Japan)
Supported by Spanish Embassy, Tourist Offiece of Spain, Mates Publishing
2006 “Paintings from a tropical paradise”, National Gallery of Children Museum (San Jose, Costa Rica) Supported by National Gallery of Children Museum, Japanese
Embassy in Costa Rica
2002 “Once upon a Time in Asunción”, Casa Castelví Gallery (Asunción, Paraguay)
Supported by Technical Secretariat of Planning‐President’s Office, Culture Section of Asuncion Municipal Office, Asuncion Culture Center

BIOGRAFIA

Nagisa Nakauchi

¿Quién es Nagisa Nakauchi?

La artista nació en Tokio y vivió en Argentina durante su niñez. Sus experiencias en el extranjero le han permitido conocer de primera mano la importancia que reviste la diversidad cultural.
Su espíritu autodidacta ha sido un factor determinante en la búsqueda de un estilo basado en sus propias vivencias.
Estudió español en la Universidad de Tokio de Estudios Extranjeros, donde se graduó en 2004.
Inició su carrera como artista en Paraguay, donde realizó su primera exposición individual. Desde entonces ha presentado a escala internacional un gran número de obras en las que se destaca su talento como pintora. Su estilo personal consiste en dibujar primero los paisajes de los lugares a los que viaja, plasmándolos posteriormente en delicados colores sobre las hojas de libros con una antigüedad de hasta un siglo.

En 2008, residió como artista invitada en el Centro de Arte Contemporáneo Piramidón, en Barcelona, España, donde consagró sus esfuerzos a realizar actividades de creación plástica.

Entre los sitios donde ha presentado exposiciones se pueden mencionar la Galería Nacional del Museo de los Niños, en San José de Costa Rica; la Embajada de España, en Tokio; la Galería Ivy Brown, en Nueva York; la tienda principal de LOEWE en Ginza, Tokio; la Galería del Museo de Arte Shimada, en Kumamoto y la Galería de Arte Shinjuku ISETAN, en Tokio, así como otros lugares.

Digna de mención es la primorosa obra “¡Quiero ir a España!”, una guía turística plasmada casi en su totalidad por el diestro pincel de la artista, publicada en 2007 por la editorial Mates Publishing Company.