スケッチ旅便 Vol.9 「南北アメリカ大陸 バラエティパック」

北から南まで、アメリカ大陸のあちこちの小さな旅を集めてみました。
※若干、南に偏ってはいますが‥!

○パラグアイ 似顔絵スケッチ集
○2月のニューヨーク、真冬旅
○ミスィオネス遺跡
(南米を侵略したスペイン人と現地人が
平和に共存したという奇跡の村の遺跡)

○雲の列車
(4200mのアンデス山脈へと登る列車から見渡す景色、
次々と変わりゆくその景色、その一部始終。
周りには低酸素にもかかわらずはしゃぎ倒すアルゼンチン人団体‥。
彼らは倒れずに無事行って帰って来れるのか‥?
緑萌える麓から、徐々に高度を上げると景色は一変。
乾燥地帯やサボテンの世界、真っ黄色の世界、
そして虹色のように色彩豊かな岩山達の間を抜け、旅は進みます。
日本とは違う、大陸ならではの圧倒的な規模感の世界です。)

今回は、小さな文字を読みやすく拡大した資料ブック付き。
リッチなバラエティパックでぜひ別世界へワープ!しましょう。


3,900円(税込・送料込)

購入をご希望される方は、
コンタクトフォームもしくは
nakauchi@nagisa.asia
へご連絡ください。

・     ・     ・

お客様の声

◆スケッチ旅便受け取りました。
小柄の体の頭のてっぺんから、足のつま先まで一体となったエネルギーの塊り、
体のどの部分もさぼっていないで、
全身塊となり旅をして感じている絵と文、
こちらもこれを読み見るにはエネルギーがいります。
ただ、感服です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆今回はまた常にも増して内容濃くて、どれほどエネルギーと時間をつぎ込んでくださったのかーー。

聖像の裏のメッセージもありがとうございます!
早速飾りました。
メッセージはもちろん、土台にして飾れるような形に切り抜いてくださっているのだわ、いつもながらの工夫に感動でした。

まだ拾い読みですが、今回はいつにも増してクスッと笑えるユーモア多目な感じで嬉しいですね。

こんな時だからこそ、余計に。笑い大事。
一番のプレゼントです。

美しいもの、心震えるもの、そしてユーモア。
それが詰まっている旅便。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆アメリカ大陸バラエティパック」のスケッチ旅便、ありがとうございました!!
アルゼンチンもパラグアイも本当に見知らぬ世界、こんなむき出しの地球が南米にはあるんですね。
ひろびろとした映像(注:映像は購読会員特典となっております。)も気分がパラグアイに飛んで、元気が出ました~。
なかなか見られない景色ですよね。

雲の列車のいきさつも、もうぴっくり仰天エピソード!
描きまくってる感じ、よくわかります(笑)
絵と会話とそこに何ともいえない温かみがあって、それも旅の魅力なんだなぁ。

似顔絵集もそれぞれの人の描いてもらってる様子が目に浮かんでほんとに楽しい。
こういう風に現地で描くことに憧れがつのります(笑)
先生の前のホームページでいくつか見た記憶のある絵もあって嬉しいです♪♪
古書ではない紙の貴重な絵ですね。

二ューヨークのざわめきも素敵、やっぱり描かれた時の空気がタイムカプセルみたいに詰まってて。
これをみるとスケッチは天候や体力との闘いでもあるけど、
できる限り描けるように、自分なりの時短描き方を習得したいものだと、気分はその気になります。
美術館、舞台…、しばしニューヨークに旅した気分で先生の絵の世界に浸りきりました!

沢山の文章、参考資料にもしていただいて楽しみなから。
現地の人の会話が入っているのは最高ですね!!

デジタル版画(注:購読会員特典となっております)、写真、絵、文章などなど豪華バラエティパック
家にこもる日々には最高の贈り物でした。

アートを身近に楽しむ素晴らしい企画で、また先生にしか出来ない世界ですね。
また新年度もよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆コロナウィルスでどこもかしこもうっとおしいときに
最良の起爆剤ありがとうございます!!

こんな状況でも世界はキラキラしているのだ!!と伝えてもらったようです。
元気もらいました😃
しかも資料付きでかなりの読み物です!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆サルタのスケッチ集が

ステキで面白くて釘付けになりました、

カメラが使えない結果の産物とは思いませんでした(緊迫感ありですね)

移りゆく山々の色は再度挑戦したのですねー

参考資料という冊子も読みやすくて、空気が伝わって来るようでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆こんにちは!
旅便のお便り、ありがとうございました!

バラエティパックのタイトル通り、めいっぱいの旅ですねv
まず惹かれたのが似顔絵集です。
今回は失敗して描き直した絵もあり、コメントからもライブ感が伝わってきますね。
「ペドロの絵」など色彩も素敵で立派な人物画なのですが、
コメントを読むと…ペドロさん…ww

サルタの旅も、ライブ感が凄く、一緒に列車に乗っている気分になれました。
重なる山々の描写が圧巻です。
色付けのためにカメラを取り寄せ、2回も行かれる行動力にも、脱帽です。
そして周りの人達、いいキャラしてるw
リャマ毛のリャマ人形可愛いv

パラグアイの遺跡は、歴史も含めて荘厳なたたずまいですね。
ところで周りの手書き文字が、とても綺麗で素晴らしい…!
(略)
あ、でも貴方の絵の中に添えられたコメントの字も好きです、とても味があって。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆旅便りが届きまして、元気をいただきました。

文章とともにスケッチの様子がわかり大変楽しく拝見いたしました。

ニューヨークのスケッチは色合いが素晴らしく、他の人では表せない

色のハーモニーで周辺の空気を感じることができました。

素晴らしいです。また人物画は中内さんの好みの男性が

わかるような書き方で楽しく拝見いたしました。

今年も引き続き旅の便りよろしくお願いいたします。

(略)

ではまた楽しい便りをお待ち申し上げます。

なお素晴らしいカード※は大切にいたします、ありがとうございました。
(※カードは購読会員特典となっております。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもいつも楽しみにしていて、

ワクワクしながら開けて、

じっくり見て、

どこにどうやって飾って

いつも眺めて、ふふふ♪の日々を送れるか、

考えるんです。

その一連の流れも楽しいし、

毎日さりげなくふふふ♪を繰り返し、

心癒されています。